CAR & BIKE COATING



 

バイク

100%無機質で

ガラスコーティング

 

CAR COATING

爪や鍵の傷をも低減させ、メンテナンスが無くても、とても長持ちなコーティングです。

ツヤありには、驚くほど効果がありますが、

なんと、

マットカラーコーティングもマットの良さそのままでコーティングできますので、

マットカラーを愛用し、コーティングにお悩みの方は是非。



こちらが他社比較となります。

今までと違う部分は一目瞭然かと思います。

ボディだけでなく、サイドミラーのウインカー樹脂根元の樹脂部分エンブレムや、

ボディウインドウ周りのメッキの鏡面部分

フロントライトレンズや、バックライトの樹脂

可動部分に関わるところ以外のガラス部分

 

ホイールに施工すれば、

水洗いで、拭くだけでこの結果。

Before 

  After  

 

水を掛けるだけでもある程度流れていくのがわかります。

耐久性は3〜10年以上!(材質、環境により異なるようです。)

溶剤販売元 社長の愛車のボンネットでは7年目を突破し、8年目に突入!

内装にもコーティングできます。

例えば、ステアリング(ハンドル)部分操作パネルナビの液晶はもちろんの事、足のステップ部分にも、

革のシートにも効果的で、耐久性がかなり増します。肌触りはそんなにゴワゴワする訳でもなく、軟度にも優れています。



BIKE COATING

タンクセンター部分のガソリンコック樹脂部分にも、もちろん施工してあります。

 

フェンダーの前後ウィンカーレンズ、ナンバープレート

メーターレンズ、パネル周りのハンドル以外の部分

サスペンションのアーム

リアスイングアーム鏡面部分樹脂部分シートホイールなどです。

 

ヘルメット

カウルも(画像付き)

(ホイールにつきましては、別途工賃が発生致します。)

 

新品の施工動画です。

BEFOREと、AFTERを見比べて見て下さい。

BEFORE

AFTER

なお、タオル地が引っかかるような、特殊な塗装、表面加工はお断りする場合がありますので、予めご了承下さい。

 

CAMPINGCAR COATING

車の外装もコーティングできて、

さらに住宅の設備もコーティングできる。・・・ ということは

キャンピングカーのコーティングの外装はもちろんの事、

内装の至る所にもコーティングができてしまうのです。

素材をいとわないので、

キャンピングカーの普通車とは一味違ったボディにもうってつけです。

外装部分のアクリルの窓や、ライトレンズ、樹脂部分に至るまで、

太陽による劣化の防止に役立ちます。

ぜひお役立てください。

ご利用例

 

 

メリット

・完全硬化時は、鉛筆高度試験では、最高ランク 9H ⭐⭐⭐⭐⭐ でとても傷付きにくく、キレイがより長持ち。

・床面施工や、お風呂の洗い場では、水に濡れると防滑作用が働き、滑りにくくなり、携帯電話に施工されたことある方なら気づかれると思いますが、ボディはしっとり手に馴染むような感触です。

親水性のコーティングで、施工直後は、撥水しますが、定着する事により親水性となります。親水してからが、本領発揮です。撥水と違い、親水性は、水によるレンズ効果で発生する、鱗汚れがつきにくくキレイが長持ち致します。汚れはもちろんつきますが、普段の洗車は水洗いのみで拭くだけで完了です。

・施工後すぐにお使いいただけます。が、完全硬化には20日かかりますで、その間はご丁寧にお扱いをお願いします。最初の1カ月は手洗いで、その後は洗車機に入れても取れません。

デメリット

・施工後、完全硬化までに20日かかる。施工直後は4Hの硬さで、爪の硬さは2Hほど。

・事故などでは修理後に、再コーティングが必要となります。補修価格にてのご提供となりますので、予めご了承下さい。

・一度施工すると、取れないので、予めご了承下さい。施工前ならキャンセルが可能ですが、施工後のキャンセルや、ご返金につきましても、致しかねます。


 

TOP

[:]